« レガシー復活! | トップページ | 2011年、初釣行 »

2010年10月24日

デカニジパラダイス

職場の同僚諸氏と道東方面に温泉&フィッシングツアー。
金曜の勤務後に立ち、北見に23時ころ到着し1泊。
実質1泊1日の強行スケジュールだったが、小春日和と満月に恵まれ、晩秋の道東を満喫でき命の洗濯ができた。
翌日は7時に北見をたち、一路A湖畔へ。
湖畔で温泉チームと分かれ、我々フィッシングチームはデカニジの聖地、A川へ。
先行者はいたがシーズンも終盤ということで、それほど多くはなかった。
この付近は以前に温泉宿があったとかで、源泉が流れ込んでおり温かい。
そのせいか?魚が定位しているようだ。
今回は7gのブレットンにレギュレーションのシングルフックをセットし、深みを流すこと数投、根がかりかと思うような重いバイトで何やらでかいのが乗ったようだ。
やや重い流れのせいもあるだろうが、バス用のパームスフレイムプレシジョン6ftを満月のようにたわませ、潜水艦のように下へ下へと引いていく。
6ポンドラインなのでドラグをゆるめ、ロッドを立てて耐えること5分、何とか岸に上げたのは43センチくらいのニジだった。
Imgp3854
長さこそそこそこだが、体高と太さがあり、このような引きになるのだろう。
それにしても自己ベスト更新だ。
同様のパターンでほどなく40アップを追加。
Imgp3856
日が上がり、1バラシ以外に活性がない。
同僚はフライで3匹、いずれも40~45クラスだ。
移動もしてみるが、結局もとの場所に戻り、納竿時刻の14時を少し前に、再び強力なあたり。
どうやら今日一番の引きであったが、今度は冷静に、しかしやや大胆に寄せてくるとネットでのランディングが難しそうなので、岸に強引に上げる。
その瞬間、スイベルからラインブレイク、危うく自動リリースしてしまうところだった。
正確に測っていないが、45は楽々超え、泣き50というところか?
再度ベスト更新の満足サイズだ。
Imgp3864


Imgp3860


Imgp3861


Imgp3862


Imgp3863


今年の最後を締めくくる、万感の思いをかみしめながらリリースする。
それにしても、この川には40センチ以下はいないのか?本当にデカニジパラダイスだ。
この釣行で2010シーズンはストップフィッシングとなる。
S川に始まりA川で終わる、最高のシーズンだった。
またこのツアーを企画してくれた同僚諸氏の皆さん、ありがとうございました。
Imgp3865


Imgp3866


帰りはオンネトウ温泉に入った後、旭川に立ち寄り、同僚の一押しの「ラーメン蜂屋」の醤油ラーメンセットに舌鼓。
いやー旨かった。
Ca3e0038

|

« レガシー復活! | トップページ | 2011年、初釣行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/49834930

この記事へのトラックバック一覧です: デカニジパラダイス:

« レガシー復活! | トップページ | 2011年、初釣行 »