« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日

今年一年、お世話になりました

早いもので、2007亥年も今日で終わりです。
今年はいわゆる「あの」年で、そのせいか?尿酸値は正常なのに痛風みたいになったり、胃腸炎でのた打ち回ったり、年末にパソコンが「喪中」になったり(年賀状が出せないのはそのためです)といろいろありました。
それでも大事には至らず、家族全員が無事に年を越せるのは有難いことです。
さて、皆さまには今年一年大変お世話になりました。
来年も変わらぬご指導・ご鞭撻をいただきますと共に、皆さまにもご多幸がありますことをお祈り申し上げます。

(広告)皆さまの「札幌支店」(ウスケバ営業所)←ウイスキー関連の記事は、こちらで随時更新しています。

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日

2007年の釣果と総評

本当に久々の更新です。
この間、パソコンが再起不能になったり、体調が芳しくなかったりしたのですが、それなりに復活してきましたので、恒例の釣果報告といきます。
まずは「choukoukiroku07.xls」をダウンロード

をご覧下さい。
まあ一言で言えば、数は出たが大物は出なかった一年と言えるでしょう。
釣りキチ三平くんがよく言うとおり、釣り人の目的は、数を出すか型(形?)を出すかですが、そういう意味では目的達成とは言えるかもしれませんが・・・
数としては100の大台に乗りました(めだかクラスもかなりありましたが・・・)。
これは、ホームの豊平川で何回かニジの爆釣があったことが大きかったですが、ホームにはあるいはニジが自然繁殖し、定着しているのではないか?といったことが想起されました。
場所としては、5月の早いうちに小川である某所に何回か足を運び、感触を得ていました。
また定山渓ルートがシーズン序盤は通行止めだったことが影響し、小樽内川の「ハイシーズン」を棒に振りました。
昨年良い思いをしたショコツ川はなぜか不発でしたが、これは昨冬の小雪の影響で、今年はシーズン突入が早かったことと無関係ではなく、温暖化の影響がこんなところにも忍び寄っているのですね。
新たに開拓した場所としては、古平川や余市方面がありますが、日高方面も行こう行こうと思っているうちに終わってしまいました。
魚種としては、自慢してどうするという感じですが、キッチリ3大トラウトしか釣れませんでした。
ニジが断トツなのはさておき、ヤマメも善戦しました。
これは古平川や某所の影響でしょう。
最後に蛇足ですが、ルアーはスピナーオンリーだったかもしれません(これで良いのかな?)。
さて、やはり来年はメモリアルなトラウトに出会えるでしょうか?


(広告)皆さまの「札幌支店」(ウスケバ営業所)←ウイスキー関連の記事は、こちらで随時更新しています。

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »