« メルシャンのピュアモルト | トップページ | 何だか良く分かりませんが »

2007年4月 2日

シングルモルト「宮城峡10年」

ちょっとした理由でワンエイティーボトルが手に入りました。
ニッカHPによると次の通りですが・・・

シングルモルト宮城峡10年

華やかですっきりとした香り。軽やかな麦芽の香りと樽の香ばしさとの調和。クリーミーな甘さと、シルクのようになめらかな味わいが特徴です。

お馴染みのハーフロックでいってみます。
別のウイスキー雑誌には柑橘系のフレーバーとの表現がありましたが、確かに口に含んだ感じは酸味があり、アフターでスモーキーさが少しあります。
まあ10年ものなのでやや若さは否めないとして、全体の印象は煮詰めた柑橘系、要するにマーマレード系、キレのあるドライ系かな?という感じです。
サントリーの同じランクでは「白州」シリーズがありますが、「杜(森)の都」仙台の蒸留所の味わいですかね?

070401_08190001

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« メルシャンのピュアモルト | トップページ | 何だか良く分かりませんが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/14491834

この記事へのトラックバック一覧です: シングルモルト「宮城峡10年」:

« メルシャンのピュアモルト | トップページ | 何だか良く分かりませんが »