« 十年浪漫倶楽部余市 | トップページ | 2006年の釣果 »

2006年11月18日

マッカランにたどりついた

大変ご無沙汰しておりましたが、久々の更新です。
札幌も遅めではありますが、初雪が降りました。
まだ根雪になるのは先のようですが、いよいよ冬本番と言った感じです。
さて、仕事などが一区切りつくと、自分への褒美と言うわけではないのですが、ウイスキーを購入することにしています。
今回も仕事的には大変ハードで、半分くじけそうになりましたが、何とか周りの協力により峠を越えつつあります。
そこで、ジャックダニエルと竹鶴12年を空けた今回、購入したのは実にオーソドックスなモルトであるマッカラン12年です。
恐らくマッカランは、モルト愛好者が比較的早く口にするであろうポピュラーなシングルモルトですが、私もショットでは飲んだことがあるものの、ボトルで購入したのは実は初めてなのです。
飲んだ感じは、スモーキーさは余りなく、全体的に整っているというか、要するに優等生的で飲み手を選ばない印象です。
さすがシングルモルトのロールスロイスと言われるだけはあります。
輸入者であるサントリーによれば、スペイサイドモルトに分類されるようですが、ボトルにはハイランドモルトと書いてあります。
まあ、スペイサイドもハイランドの一部と言うことなのでしょうね。
テイストもスペイサイドの華やかさやフルーティさというよりも、ハイランドのモルティーさの方が優っています。

ザ・マッカラン12年(サントリーHPより)

オールシェリー樽熟成。ザ・マッカランの代表作。

色=鮮やかな金色。
香り=バニラ様の香り。ほのかにジンジャーやドライフルーツ。
味わい=ドライフルーツやシェリー。ドライフルーツやシェリーを思わせるフルボディな味わい。
アフターテイスト=トフィー、ドライフルーツ。さらにウッディやスパイス。

32450

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« 十年浪漫倶楽部余市 | トップページ | 2006年の釣果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/12728847

この記事へのトラックバック一覧です: マッカランにたどりついた:

« 十年浪漫倶楽部余市 | トップページ | 2006年の釣果 »