« 夏はカレー | トップページ | 久々の支笏湖 »

2006年8月12日

上りの釣り、下りの釣り

最近は暑くて釣りに行く気にもならなかったのですが、今朝は少し涼しかったので、ちょっといつもの場所に行ってきました。
上流方面に行きながら定番ポイントを打っていきますが、チェイスやアタック、ショートバイトはあるものの、ことごとくミス。
魚も暑くてダレきった追い方です。
結局最上流まで行ってノーフィッシュ。
ダメもとで今度は同じポイントを下りながら打ってきますが、何と乗るではありませんか。
上りの釣りと下りの釣りで何が違うかと言えば、上りでは、ポイントを荒さないようにかなり下流に立ち、ほとんど流心を真っ直ぐ引いてくるのに対し、下りでは、比較的ポイントに近いところから、クロスで引いたり、ポイントの下で扇状にストップさせたりしたときに、下から一気に食いついてくることがあるということです。
まあ、はなはだ手前味噌ではありますが、最近スピナーの使い方について、釣れない状況でもある程度結果を出せるようになってきたかなあ、と自負している今日この頃であります。
なお、今日は痛恨のデジカメ忘れで、イメージ画像のみになります。
ブレットンでニジマスがツー。
Rainbowtroutswimr
Rainbowtroutswim

イメージ画像はhttp://www.ginganet.org/mari/さんから拝借しました。ありがとうございました。

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« 夏はカレー | トップページ | 久々の支笏湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/11396692

この記事へのトラックバック一覧です: 上りの釣り、下りの釣り:

« 夏はカレー | トップページ | 久々の支笏湖 »