« こんなのしか・・・ | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所お客様感謝デーに行ってきました »

2006年7月 1日

初・尻別川

尻別川が好調との噂?を聞き、今年初めて尻別川に行ってきたのですが、途中で寄った豊平川、喜茂別川も含めて、いつもの本流系は全く不発(先行者もおり)。
で、なす術も無く、取りあえず上流のほうへ行ってみました。
最初に出た橋から入水すると良い流れ込みがあり、コメットを打つとイワナがヒットしたのですが、取り込み寸前に痛恨のバレ。
その後、別の流れ出しで何とかイワナをキャッチ。
さらに別の流れ込みでニジも追加。
ところが、移動しようと思ってふと橋を見てみると、何と尻別川じゃないではありませんか(ソーケシュオマベツ川という川でした)。
今度こそとさらに上流に走ると、「熊出没」の看板があり、これ以上の上流は単独では危険かな?ということで、そこの橋の下でちょっとやってみると、なんと次から次へと小さいニジが釣れてくる。
ここは「メダカの学校」か?
心なしか、同じニジが何度も釣れているような気もする。
ということで、恐らく1回の釣行で釣れた数としては新記録かもしれませんが、何故か満足感の全く無い釣行でしたわ。
Imgp0858
Imgp0864
Imgp0861
Imgp0865
Imgp0868
Imgp0871
Imgp0872
Imgp0875
Imgp0877
Imgp0880
Imgp0882

6番目の個体ですが、パーマークも斑点も無く、変な魚でした。
ウグイではないと思うのですが、この個体は何なのか、どなたか教えていただけませんでしょうか?

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« こんなのしか・・・ | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所お客様感謝デーに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/10748856

この記事へのトラックバック一覧です: 初・尻別川:

« こんなのしか・・・ | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所お客様感謝デーに行ってきました »