« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月25日

こんなのしか・・・

午前中は上の子の英検受験に付き合わなければならず、昼からかねて気になっていた厚別川の探検に行ったのですが、先行者がおりやむなくラルマナイへ。
予想通りラルマナイはうんともすんとも言わない(ラルマナイの数少ない魚は、昨年までに私が釣ってしまったのか?)。
で、地図を見ていたら、かつてネットの記事で記憶にあった島松川という文字が目に入り、行ってみることに。
島松川は恵庭市になるのですかね?
国道を曲がったらすぐに島松川に出たのですが、やたらと餌釣りの人が多い。
ということで、ちょっと上流に走ったら、今度は仁井別川という川に出てしまった。
結局、仁井別川の数箇所でやってみたのですが、小川みたいな川の割には、魚はけっこういるみたいですね。
こんなヤマメがチェイスしてくる。
Copy_imgp0856
小さいのでことごとく外しますが、面白かったです。

(広告)栃木県日光市内の平屋住宅ですがグループホームなどにいかがでしょうか?csw-only-one.way-nifty.com/1/2006/06/post_5e1a.html#comments

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害程度区分認定調査業務を受注

某市の嘱託職員として、障害程度区分認定調査業務を受注しました。
今回の対象は在宅の方のみ20件弱です。
初めてする業務ですから、なかなか大変だとは思いますが、誠心誠意努めていきたいと思っています。
総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」地域生活支援部門としての初受注・初仕事です。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日

例の川

例の川で良型のイワナが出ました。
ブレットンです。
Img_0933
他にニジマスらしきおチビちゃんが来ましたが、抜き上げた拍子に、恐らく岸側だと思うのですが、はずれてフキの群落のどこかに紛れてしまいました。
水に放してあげようと懸命に探したのですが、結局発見できませんでした。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りたい光線

今週末は仕事で上京しなければならず、釣りにいけないので、勤務帰りに寄ったりしています。
でも、やはりそういう不心得者には天の恵みはありません。
オタルナイ川では、ちびイワナちゃんが申し訳無さそうにコメットに来ました。
釣りたい光線ギラギラだとダメですな。
Imgp0814

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月11日

3目達成

初めてオタルナイ川で釣りをしてみました。
オタルナイ川はさっぽろ湖に流れ込む川で、住所的には札幌市南区?かと思います。
まだ多少増水しているかな?という状況でしたが、良い感じの流れ出しを発見し、スピナーを打つとヤマメのおチビちゃんが2匹ヒット、その後も2回ほどバイトがありましたが乗りませんでした。
最後のバイトは良い型だったような?
いずれにしても、今年早くも3大トラウト(こういうカテゴリーがあるかは知りませんが)に出会うことが出来ました。
流心の脇にウジャウジャ魚影が見えましたが、恐らくウグイくんではないでしょうか?
フライだったらウグイのオンパレードだったでしょう。
Imgp0807
Imgp0799
コメットで
Imgp0800
ブレットンで

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日

このような小川でも釣れるんですねえ

仕事の帰りに職場の同僚のフライマンのガイドで、職場近くの某川に行ってきました。
事前には聞いていましたが、住宅がまばらにある小川と言うか、見ようによっては水路といった感じのところです。
同僚の計らいで目ぼしいポイントを先に打たせてもらい、「上流」の堰堤の落ち込みで20センチくらいのニジをゲット。
Imgp0795
Imgp0793
異常に黒点の多い個体でしたが、同僚に言わせれば天然物の証だそうです。
その後、下流の方で新子のニジを追加し、正味1.5時間くらいのイブニングフィッシングを終えました。
Imgp0797
どちらもメップスレインボースケール(スピナー)です。
それにしても、こんな小川にもトラウトはいるんですねえ。
この規模の川なら札幌にもありますので、今度開拓しようと思います。
セイコーマートの缶コーヒー1本で案内してくれたMっちゃん、本当にありがとうございました。

(追伸)
当初この記事には、特定の河川名を掲載しておりましたが、住宅地を流れる水路であり、いささか配慮が足りなかったと反省し、特定名を削除いたしました。
釣行は節度を持って行いたいと思います。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日

人口動態統計:出生率1.25、さらに低下

厚生労働省は1日、05年の人口動態統計結果を公表した。合計特殊出生率(女性1人が一生に産む子供の数に相当)は1.25で、これまでで最低だった04年の1.29を大幅に下回った。

出生数は前年比4万8117人減の106万2604人で過去最低。出生数と死亡数の差である人口の自然増加数は前年比10万3527人減のマイナス2万1408人で調査を始めた1899年以来、初めてのマイナスとなった。

-以上 毎日新聞 2006年6月1日 17時03分 (最終更新時間 6月1日 18時11分)より抜粋-

このようなニュースを見聞された読者の方も多いと思われます。

要するに、出生率の低下に歯止めがかからないわけでして、政府はさらに少子化対策を進めていくと言っていますが、相当思い切った対策を打たないとダメでしょうね。

我が家も児童手当は受給しており、またこの4月から小学校最終年度まで拡充されたので、大変ありがたいとは思っていますが、金額は正直言えば、無いよりはまし程度のものでしかありません。

多少大胆に、誤解を恐れずに言えば、子をなし育てると言う営み自体が「稼ぎ」となる、即ちコストを差引いても養育者の「所得」として残るシステムが必要です(もちろん所得税は課税して良い)。

具体的には、子供1人1ヶ月5万円くらいはあっても良いのではないでしょうか?

若干不謹慎な発想かもしれませんが、やはり世の中、最終的には金銭的解決しかないと思いますよ。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006ファーストトラウト

は、喜茂別川のイワナでした。
まだ早いかなと思いつつも6月に入ったので、出勤前に寄ってみました。
増水の影響はまだ残っており、笹濁りといった感じ。
スミスピュアシェル黒金(スプーン)を試しに扇状に流していたら、ピックアップ寸前にパクッと来ました。
20センチチョイで型はイマイチですが、去年のファーストが6/27だったことを考えれば、早くにお会いできて良かったです。
Imgp0213
Imgp0214

中山峠からの羊蹄山
Imgp0211

ちなみに、豊平川の定点観測は次の通りです。
Imgp0209

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »