« 当てもなく苫小牧へ | トップページ | ラルマナイ川もダメ »

2006年5月10日

無頼なれパート2

サントリーのHPを見ていたら、どうやらウイスキー「無頼派」がヒップボトルを除いて絶版になったようです。
そんな訳で、たまたま通りがかった酒販店に「無頼派」がたった1本だけ残っていたので、衝動的に買ってしまいました。
これは当分飲まずに、いつかプレミアムがついたら?当支店のお得意さんたちに声をかけて、試飲会でもやりたいと思っています。
15830

無頼派(サントリーHPより)

“無頼派”は、独立心と正義感にあふれ、「本音」で語る勇気のある若者のこと。そして、そんな彼らがオン・ザ・ロックスやストレートで楽しむのにふさわしい、まったく新しいタイプのウイスキー。斬新なパッケージには、このウイスキーのホームページアドレスも表示されています。
15年ものモルトをブレンドの仕上げに利かせた華やかな香り。骨太な味わいときりりと引き締まったコク。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« 当てもなく苫小牧へ | トップページ | ラルマナイ川もダメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/10003495

この記事へのトラックバック一覧です: 無頼なれパート2:

« 当てもなく苫小牧へ | トップページ | ラルマナイ川もダメ »