« テイネオリンピアに行ってきました | トップページ | 当てもなく苫小牧へ »

2006年5月 5日

やはり気になったブラックニッカ12年

2005年に発売されたこのウイスキーですが、皆さまも酒販店の店頭で見たことがあるのではないでしょうか?
実は私も従来気になっていたのですが、店頭価格が下がってきたのと、そろそろ在庫がなくなるかな?と思い購入しました。
久々のブレンディッドウイスキーです。
ニッカの大衆ウイスキーであるブラックニッカには、もともと「クリアブレンド」「8年」「スペシャル」などのラインナップがありますが、この「12年」はブラックニッカ40周年を記念した限定製造です。
飲んでみた感じは、モルトウイスキーを飲みなれている私には、やはりグレーンのまろやかさと言うか、フルーティさが強く感じられましたが、いずれにしても、12年ものならでは円熟味は間違いありません。
Black12_d
ブラックニッカ12年(ニッカHPより)
「ブラックニッカ」誕生40周年記念限定製造。
ニッカウヰスキー(株)の余市蒸溜所、宮城峡蒸溜所で蒸溜したモルトウイスキーと、カフェ式連続蒸溜機によるグレーンウイスキーをブレンドした、ブレンデッドウイスキーです。いずれも12年以上熟成させた原酒を使用することで、熟成感とともに芳醇で柔らかな香りとしっかりとした味わい、ひきしまった余韻を実現しました。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« テイネオリンピアに行ってきました | トップページ | 当てもなく苫小牧へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/9906328

この記事へのトラックバック一覧です: やはり気になったブラックニッカ12年:

« テイネオリンピアに行ってきました | トップページ | 当てもなく苫小牧へ »