« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月21日

無頼なれパート3

最近「無頼派」というサントリーのウイスキーについて二つほど記事を書いていますが、それを補足するアイテムを紹介させていただきます。
ひとつは、アリスの「BURAI」という歌。
前からある程度は知っていましたが、最近CDを借りてきて改めて聞いてみました。
うん蓄では、アリスは解散後2回再結成されていますが、その1回目の時にリリースされたのがこれだそうです。
今、正直言って仕事が結構きつく、通勤の車の中でこの歌を聞くことで、何とか己を鼓舞してやっています。
歌詞をご紹介します。

BURAI

無頼なれ君よ 心震わす日の為に
無頼なれ君よ 君が君でいる為に

最後の煙草には 俺に火をつけさせてくれ
思い出の街を出る 君への花むけに
親友と呼ばれて 過ごした学生時代
二人で駈け抜けた 反抗の遠い夏

振り向かず歩き始めた 君の背中に
コートの内側で そっと十字をきった時
街は静かに 街は静かに泣いていた

無頼なれ君よ 心震わす日の為に
無頼なれ君よ 君が君でいる為に

それぞれの胸に 流れていく淋しさと
過ごしてきた日々への 誇りをしまい込んで
君が別れにくれた 古ぼけたこのライターで
青春の地図を燃やして 星屑の街に投げた

振り向かず歩き始めた 君の背中に
コートの内側で そっと十字をきった時
街は静かに 街は静かに泣いていた

無頼なれ君よ 心震わす日の為に
無頼なれ君よ 君が君でいる為に
無頼なれ君よ 心震わす日の為に
無頼なれ君よ 君が君でいる為に
無頼なれ君よ 心震わす日の為に
無頼なれ君よ 君が君でいる為に

もうひとつは、サントリーウイスキー「無頼派」のスペシャルHPです。
http://www.suntory.co.jp/whisky/buraiha/

ちなみに「無頼」とは・・・

ぶらい 【無頼】
大辞林 第二版より

(名・形動)[文]ナリ

〔「むらい」とも〕

(1)定職をもたず、素行の悪い・こと(さま)。そのような人をもいう。ならずもの。
「―の徒」

(2)頼るところのないこと。
「単孤―の独人に成りて/十訓 2」

と、一般的にはあまり良い意味ではありませんが、私は「独立心旺盛で、一本筋の通った、チョイわるだけどカッコいい」イメージに解釈しています。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在、支店の周りはこんな感じ

最近下の子供が自転車を覚え、遠乗りに行きたがるので、近くの(これじゃ遠乗りではない)豊平川ウォーターガーデンに行ってきました。
豊平川中流域は「危険!増水注意」で、この分では上流も立ち込める状態ではないでしょう。
Imgp0201
Imgp0202
Imgp0204
Imgp0203
もいわ山もずいぶん緑が多くなってきました。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青じそ

庭に勝手に青じその芽が出てきました。
恐らく昨年の青じそが種を落として、それが越冬したものでしょう。
Imgp0196
Imgp0198
Imgp0199
ネギも越冬

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日

小樽水族館

勤務する施設の行事で行ってきたものです。
イルカやアザラシには癒やされますわ
Imgp0174
Imgp0175
Imgp0178
Imgp0180

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某市の嘱託職員になりました

しょうがい程度区分認定調査員として、某市の嘱託職員に任命されました。
現在本務が非常に多忙なので、活動はかなり制約されると思いますが・・・
_imgp0168
_imgp0169

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊平川は濁流

で、豊平川はと言うと、これまたひどい濁流。
5月4日の記事の画像と比較してみてください。
同じ位置から撮影したものです。
Imgp0190

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラルマナイ川もダメ

以前、小さな自然河川は雪しろの影響を受けにくいのでは?と書きましたが、確かに濁流とまではいかないものの、やはりラルマナイ川も多少増水していました。
まだまだという感じです。
Imgp0162
Imgp0164
Imgp0166

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日

無頼なれパート2

サントリーのHPを見ていたら、どうやらウイスキー「無頼派」がヒップボトルを除いて絶版になったようです。
そんな訳で、たまたま通りがかった酒販店に「無頼派」がたった1本だけ残っていたので、衝動的に買ってしまいました。
これは当分飲まずに、いつかプレミアムがついたら?当支店のお得意さんたちに声をかけて、試飲会でもやりたいと思っています。
15830

無頼派(サントリーHPより)

“無頼派”は、独立心と正義感にあふれ、「本音」で語る勇気のある若者のこと。そして、そんな彼らがオン・ザ・ロックスやストレートで楽しむのにふさわしい、まったく新しいタイプのウイスキー。斬新なパッケージには、このウイスキーのホームページアドレスも表示されています。
15年ものモルトをブレンドの仕上げに利かせた華やかな香り。骨太な味わいときりりと引き締まったコク。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日

当てもなく苫小牧へ

と言っても当初の目的は、最近苫小牧グルメ(と言うのがあるかは知らんが)で話題のホッキガイカレーライスを食すことだったのですが、目当てのマルトマ食堂は当り前と言えばそうですが、連休で休み。
結局、単なるドライブになってしまいました。
で、途中に寄った支笏湖の写真です。
Copy_imgp0151

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日

やはり気になったブラックニッカ12年

2005年に発売されたこのウイスキーですが、皆さまも酒販店の店頭で見たことがあるのではないでしょうか?
実は私も従来気になっていたのですが、店頭価格が下がってきたのと、そろそろ在庫がなくなるかな?と思い購入しました。
久々のブレンディッドウイスキーです。
ニッカの大衆ウイスキーであるブラックニッカには、もともと「クリアブレンド」「8年」「スペシャル」などのラインナップがありますが、この「12年」はブラックニッカ40周年を記念した限定製造です。
飲んでみた感じは、モルトウイスキーを飲みなれている私には、やはりグレーンのまろやかさと言うか、フルーティさが強く感じられましたが、いずれにしても、12年ものならでは円熟味は間違いありません。
Black12_d
ブラックニッカ12年(ニッカHPより)
「ブラックニッカ」誕生40周年記念限定製造。
ニッカウヰスキー(株)の余市蒸溜所、宮城峡蒸溜所で蒸溜したモルトウイスキーと、カフェ式連続蒸溜機によるグレーンウイスキーをブレンドした、ブレンデッドウイスキーです。いずれも12年以上熟成させた原酒を使用することで、熟成感とともに芳醇で柔らかな香りとしっかりとした味わい、ひきしまった余韻を実現しました。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイネオリンピアに行ってきました

一応世間はゴールデンウィークということなので、家族サービスでテイネオリンピアに行ってきました。
テイネオリンピアは、手稲区手稲山にあるスキー場、ゴルフ場、遊園地などの総合施設で、特にスキー場は札幌五輪?のときの滑降競技の会場になったのでしたか?
遊園地自体はいわゆる絶叫系マシーンがあるわけでもなく、小さい子連れにはちょうど良い感じです。
入園券で遊園地だけでなく、手稲山山頂へのゴンドラやロープウェイにも乗れるので、結構お得だと思います。
また、何故か?世にも珍しいホワイトライオンの赤ちゃんが来ていましたが、何回見ても常に寝ていました。
Copy_imgp0114
Copy_imgp0149
Copy_imgp0141
快晴だったので、手稲山山頂からは遠く石狩湾などを望むことができました。
また、春スキーヤーが北壁や林間コース(と言ってもこんなコースは無い)に挑んでおり、滑っているというより、ほとんど落下していると言った方がピッタリですね。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日

ロッキー山脈風豊平川

また下見に行ってきたのですが、以前よりも雪しろが増し、ちょっと入水できる状態ではありませんでした。
ラルマナイのような小さな自然河川のほうが、雪しろの影響は早くとれるのでしょうかね?
ということで、ロッキー山脈風豊平川の写真をどうぞ。
Imgp0112

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »