« @nifty:NEWS@nifty:駐車場、当初から撤去予定=まず完了検査通そうと-横浜のホテル・東横イン取締役(時事通信) | トップページ | ウィスキーコーナーを「開店」? »

2006年1月28日

モルトウイスキーに開眼

あるHPに、モルトウイスキーを飲み比べる為に、別々の2杯をオーダーするといった記事が載っていたので、私も試してみました。
1杯目はラフロイグ10年。
2杯目はバランタインピュアモルト12年。
ラフロイグのスモーキーかつオイリーな後味がなかなか消えないところへ、バランタインを流し込む。
すると、どちらかと言うとさらっとしていて特徴のなかったバランのなかに、そこはかとないバニラの風味を発見。
これがモルトの楽しみ方なのかなあ、という一面を見た気がします。

ラフロイグ10年←これと



バランタインピュアモルト12年←これです

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« @nifty:NEWS@nifty:駐車場、当初から撤去予定=まず完了検査通そうと-横浜のホテル・東横イン取締役(時事通信) | トップページ | ウィスキーコーナーを「開店」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/8374801

この記事へのトラックバック一覧です: モルトウイスキーに開眼:

« @nifty:NEWS@nifty:駐車場、当初から撤去予定=まず完了検査通そうと-横浜のホテル・東横イン取締役(時事通信) | トップページ | ウィスキーコーナーを「開店」? »