« 初めてのシングルモルト | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:大雪53人死亡、760人けが(共同通信) »

2006年1月 6日

取りあえずピュアモルトも

ということで、北杜12年も試してみました。
「白州」をベースに、「山崎」もヴァッティングしているということで期待が持てます。
例によってハーフロックで。
一口飲んだ瞬間は、日本のウィスキー独特のスモーキーな感じがあるものの、なじんでくると甘さが出てきて、結構美味かったです。
3oHokuto00
これで、シングルモルト(スコッチ)、ピュアモルト(日本)、ブレンディッド(日本)、そしてバーボンが我が家にラインナップされました。
なお、ここ一連の記事でウイスキーのことばかり書いているので、私がひどいアル中のように映るかも知れませんが、晩酌はきっちりハーフを2杯と決めていますので、念のため。

(サントリーHPより北杜12年のうん蓄)

「北杜12年」は、ピュアモルトウイスキーです。単一蒸溜所のモルトのみで造られたものがシングルモルトウイスキー。これに対して複数の蒸溜所のモルトを掛け合わせたものをピュアモルトウイスキーと言います。複数のモルトを掛け合わせる行為を“ヴァッティング”と言いますが、「北杜12年」は白州蒸溜所と山崎蒸溜所のモルトがヴァッティングされています。
白州にはシングルモルトの「白州12年」がありますが、こちらは骨太のウイスキーらしいヘビーな香味が特長です。それに比べ、山崎モルトとヴァッティングした「北杜12年」は、非常にマイルドで飲みやすい香味に仕上げてあります。
ヘビーなお酒を敬遠しがちな最近の傾向では、骨太なモルトウイスキーの場合、どうしても飲む人を限定してしまう。そこで柔らかいモルトを選び、竹炭ろ過製法を使って飲みやすくしてあげれば、もっと多くの人に気軽にウイスキーを楽しんでいただけると考えたわけです。

(広告)総合支援エージェント・皆さまの「札幌支店」http://homepage3.nifty.com/CSW-ONLY-ONE/index.htm←わたくしがボランティアで運営しております。良かったらお入り下さい。

|

« 初めてのシングルモルト | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:大雪53人死亡、760人けが(共同通信) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/8025703

この記事へのトラックバック一覧です: 取りあえずピュアモルトも:

« 初めてのシングルモルト | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:大雪53人死亡、760人けが(共同通信) »