« 自転車通勤 | トップページ | 尼崎の脱線事故 »

2005年4月17日

2005年初出撃

今年はじめて支笏湖に行ってきました。
昨日夏タイヤに換えようと思ったのですが、念のため冬タイヤで行って良かった。まあ、国道は概ね雪はなかったのですが、所々日陰のコーナーは凍っており、お尻をふりふりポロピナイキャンプ場に到着。ここでは釣る気はなく、様子見だけですぐに旧有料道路に移動。入水する気力はなく、長靴だけでテトラから陸っぱりをする。スミス/ピュア5gを結びキャスト開始早々ライントラブル、処理しているうちにルアーが根がかりしロスト。軽めのルアーをとヘブン3gにスイッチし投げ続ける。やはり頼みはこれしかないのかと思うが、ヘブンは昨年何度も救われたルアーなので、期待感は大きい。一度コツッという反応があり、あわせるが乗らず。その後一度、足元でトラウト系のチェイスを目撃。35~40はあるレインボーかブラウンか?その場で粘るがその後無反応。今日は下見がメインだったので、深追いはせず帰宅する。
ちなみに、ライントラブルを処理している時、何となく腐臭が漂っており、何かな?と思っていたら、シカくんのご遺体が横たわっておりビックリしました。おそらく道の草でも食べている時に足を踏み外し、テトラの隙間に転落したのでしょう。
今年の大雪にしてみれば、意外と雪は少なく、これからボツボツいけそうかなという感触を得ました。
050417_0005

|

« 自転車通勤 | トップページ | 尼崎の脱線事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86991/3738485

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年初出撃:

« 自転車通勤 | トップページ | 尼崎の脱線事故 »